あぶないめにあったときは?
-自分を守れる力を身につけよう-

この商品のお求めは、株式会社映学社へお問合せください。

犯罪から身を守るには...危ないとはどういうことかよく知ること!
危ないときの行動のしかたを身につけておくこと!

小学生が連れ去り・傷害などの被害者となる事件が多発しています。
この作品では、身近な場所で犯罪の恐れがある場面を取り上げ、
こんなときどうする?と、クイズ形式で問いかけます。
子供自身が考えながら、防犯対策の基本を学べるように構成しています。
子供が危ないとはどういうことか理解し、状況に応じて、自分の身を守る行動が
できるようになることを目指しています。

  1. 家にひとりでいるときの防犯対策
  2. 道を歩いているときの防犯対策...ポイントは「いかのおすし」
  3. 公園での防犯対策
  4. マンションでの防犯対策...ポイントは「ひまわり」