南牧村のむかし話

この商品のお求めは、株式会社パンドラへお問合せください。

制作:アムール/製作:南牧郷土研究会/企画:市川太平 中山幸代 金井治/監督:飯塚俊男/撮影:重枝昭典 鷹澤幸一/2014年/日本/カラー/45分 平成25年度「群馬の文化」支援事業
南牧村のむかし話画像
群馬県の南西部、長野県との県境にある南牧村は、2013年の人口が約2300人。そのうち65歳以上の高齢者が6割近くに達し、日本一の限界集落である。しかし、かつては、林業・こんにゃく・養蚕など山と川を利用した畑作で元気に碁らしていた。そうした山の暮らしの中で培われた「南牧のむかし話」が静かに語り継がれている。