愛について、東京

この商品のお求めは、株式会社パンドラへお問合せください。

監督:脚本:柳町光男/製作総指揮:田中穣 荻野正昭/撮影:安藤庄平/美術監督:木村直樹 溝口肇
出演:ウー・シャオトン 岡坂あすか(現 黒沢あすか)戸川純 今井雅之
ヴェネツィア国際映画祭招待作品
東京国際映画祭審査員特別賞
マンハイム国際映画祭審査員賞
ナント三大陸映画祭アジア映画賞・主演男優賞・市民賞
キネマ旬報ベストテン7位

東京郊外のと場でアルバイトをしながら日本語学校に通う北京からの留学生・方純は、ホストクラブで働く仲間と、いかさまで儲けた金で、日本料理屋で豪遊。そこで働く中国人少女・アイリンと知り合う。ある時、方純はアイリンらを誘い、またいかさまパチンコを働くが...。中国人の日本での生活や愛を、日本人との関わりを通して描く傑作。