こつなぎ 〜山を巡る百年物語

この商品のお求めは、株式会社パンドラへお問合せください。

120分

2010年度文化庁映画賞優秀賞受賞


完成までに50年間(1960年〜2009年) 入会(コモンズ)を守ろうとした人々の姿


企画制作:菊地文代
監督:中村―夫
1969年~2009年/日本/モノクロ+カラー/英語字幕選択可/詳細な解説書付


こつなぎ

大正時代に始まる岩手県二戸郡一戸町小繋地域の入会権裁判の記録と、現在の暮らしを柱に展開する本作は、東北農民の暮らしをつぶさにとらえ、大正から平成に至る日本の軌跡をあぶりだす。同時に裁判の記録から大きく飛躍して、これからの農業や社会のあり方を示唆し、人と自然の共存や、生活するということへの根源的問いを投げかけた深遠なドキュメントである。3.11後、地域社会の絆の大切さが見直されているが、本作はまさにそれを守ろうとした人々を描いた。