井上陽一の世界
最後の活動弁士

この商品のお求めは、アトリエエム株式会社へお問合せください。

DVD/46分/2016年作品

活動写真が弁士の語りで蘇る!


井上陽一の世界pdf

 井上陽一は浜星波に師事した最後の活動弁士です。映写技師をする傍ら、弁士の修行を重ね、1979年にデビューします。北は北海道 夕張映画祭から南は鹿児島まで全国各地から依頼を受けて、現在までに500回を超える口演を行ってきました。
 阪妻が、アラカンが、千恵蔵が、活動弁士井上陽一の語りによって鮮やかに蘇ります。和洋合奏団付きでの上映会や、カセット持参で行う公民館などの小さな上映会でみせる、一人何役もこなしながら語る姿は観客を魅了します。関西独特の七五調の語り口、活動弁士井上陽一の魅力を探ります。


製作・企画:鵜久森典妙
監督:高橋一郎
撮影:原ひろし