FIVE ARROWS 2.50
basketball is life
高松ファイブアローズドキュメンタリー

この商品のお求めは、akatsuki.film◎gmail.com(◎を@へ書き換えてください。)へお問合せください。

DVD/上映時間70分

スポーツチームの作り方⋯

プロバスケットボールチームに
3年間密着したドキュメンタリー映画

FIVE   ARROWS 2.50pdf

栄光と転落を知っているチームがある。

 日本で一番小さな県、香川県に誕生したプロバスケットボールチーム、高松ファイブアローズ。
 2006年に発足した初年度は、地元企業のメインスポンサーがつき豊富な資金力により準優勝と華々しいスタートを切った。しかし、メインスポンサーの倒産により資金難に陥り、最下位に転落。困窮を極めたチームは、ついにリーグ「2勝50敗」という、リーグ史上に残る不名誉なワースト記録を樹立する。
 華やかなスポーツの世界、しかし表には見えない部分には、悩みや苦しみがある。1億5千万円の借金を抱え、チームの立て直しのために奔走する社長、星島郁洋。負け続けても、自分たちの生活をかけ、誇りをかけて、どん底から這い上がろうと前を向いて戦うヘッドコーチ前田顕蔵と選手たち。

 これは、バスケットボールというスポーツに惹かれ集まってきた人々が、自らの夢と情熱を注ぎ込んで闘い続けてきた実録です。


FIVE   ARROWS1

出演:高松ファイブアローズ
監督:森 英人
監督補:香西志帆

音楽:大賀智章/主題歌:「BOOSTER」泥陀羅/作曲:大賀智章/作詞・歌:フミコウ/英詞監修:SATOKO Kamada(SANUK-ENGLISH Production)


FIVE   ARROWS2